FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

但馬の家はこうでなきゃいけん

但馬の家はこうでなきゃいけん
                  (但馬の風土に適した次世代の住まいつくり)

昨日は、香美町小代区で第21回の残酷マラソンがありました。

24キロのコースで標高差400M以上のコースを2600人の選手がエントリーしていました。

実際は、2400人ぐらいがスタートしたようです。

朝私は、仕事で準備に参加できませんでしたが、11時前に家に帰るのにまだ選手が

たくさん走っていて家に帰るのが大変でした。

私の地区を最終ランナーが通過したのが12時半を過ぎたぐらいでした。そのあとのかたずけ

また大変でした。

昨年が1600人ぐらいですから、年々増えていくようです。

さて今日から、自社も村岡の工事に着手します。

選手に負けないように、皆で力を合わせ工事に向かいたいと思います。


        宗吾  記
スポンサーサイト

お久しぶりです。

但馬の家はこうでなきゃいけん              (但馬の風土に適した次世代の住まいつくり)


久しぶりに書いています。

春も終わりました 梅雨といってもまったく雨が降りません。

我が家の田んぼも水がなくてこまっています。

我社も広谷幼児センター増改築工事が、終了し今は工事現場無しです。

今月中旬より村岡で、鉄骨の平屋を建設予定です。また進捗状況を書きます。

現在7月の5日を締め切りに次世代の省エネ住宅の公募があります。

基準をクリアーするだけで無しに基準を一割ぐらい多くクリアーできる住宅でないと

採用されないようです。

今その申込を2件考えているところです。

今年は、この気候により、太陽光発電が、すごい数値を出しています。

自社の3.3Kのパネルが5月480K発電しました。今までは、昨年の8月の430Kが

最高でしたが、今年は、500K近く発電する月がありそうです。

ちなみに小野市に設置した8.4Kの太陽光が余剰電力が月に3万から4万円関電から

振込があるそうです。お客様に大変喜んでいただいています。

設備費が8年弱で償却できます。

こんな事をこれから日々少しずつ書いていきます。

またよろしくお願いいたします。


       田淵

春も終わりと思えば?

但馬のいえはこうでなきゃいけん
                   但馬の風土に適した次世代の住まいつくり

こんにちは、久しぶりの書き込みです。

今日は、朝起きてみると窓の景色に白い雪が見えました。

外に出ると屋根にうっすら雪が積もっています。

また家の周りの草にも雪が残っていました。

今日大岡に月例に参加予定です。スタートまでには消えてゴルフが出来ると思って

神鍋まで行きましたが神鍋のスキー場が、真っ白状態ですTELしてみたら雪で今日の

月例は、中止です!!とのことでした。やはりな?

家に帰って、田んぼの荒おこしをしました。

雨の中周りの田んぼは、誰もしごとしていません。

時間を見ると1時を過ぎていました。

やはりゴルフより疲れます。体(腰)ががたがたです。

早く風呂に入って寝ます。

ちなみに今日は、香美町の町長選挙議会議員選挙です。

候補者の皆様ご苦労様でした。

広谷幼児センターの増築工事も終盤の追い込みに入っています。

今月中には、大方の工事が終了し外構工事が残る予定です。

これからは、少しづつ書いていく予定です。

ある人に昨日ブログいつまで休むんですか?と言われました。

少しでも書いていきます。


       宗    吾  記


冬らしくなりました

但馬の家はこうでなきゃいけん
            
(但馬の風土に適した次世代の住まいつくり)

昨日から冬らしくなりました。

我が家の前には、50センチの雪があります。

来週も降るようなことを言っていますね。

八鹿でも事務所の前が真っ白です。

この寒い時期にソーラーサーキットの家が効果を発揮します。

今日は、お客さんを和田山の家に案内する事になっています。

そこの奥さんは、この時期でも家に居る時は素足でいます。

家の中では、『靴下は要りません』とおっしゃいます。

『寒くないんですこの家は』1歳の子供さんがおられますが

薄着で元気に動き回っています。

家の中が暖かいので風邪も引かずとても元気です。

この奥さんは、川西の出身で今まで一戸建ての住まいに住んだことが

無かったようです。 コンクリートの家で育った関係で、

家の中ではエアコンを使用して夏も冬も育ってきたようです。

今、自分の住まいで冬は、蓄熱暖房器、夏は小さなエアコンをかければ

十分過せる住環境でとても過し易く生活しています。

また八鹿のアパートで生活していた時は、一部屋だけの暖房

で 生活し寒かったといわれていました。

こんな家全体が暖かいと家事も何もほんとに楽に出来ますよ。

また冬の洗濯も室内で自然に乾きます。

『この家にして良かった』この言葉を聴くのがほんとに嬉しく思います。 
 
今、北近畿ソーラーサーキット会のHPにお客様の声がのせられています。

そして今その声は、小冊子にしています。


                    宗  吾  記

住宅の基礎地盤

但馬の家はこうでなきゃいけん
                (但馬の風土に適した次世代の住まいつくり)


2月はまったく何も報告をしていません。

久しぶりに書いて見ました。

1月より広谷幼児センター増改築工事に着手しています。

現在基礎工事の掘り方が終了しラップルコンクリートを打設しました。

ここで今回の久しぶりの雪が降ってしまいました。

ラップルコンクリート即ち地盤改良です。

基礎のベースとしっかりした地層(地盤)までを

コンクリートで改良する訳です。

住宅の基礎も弱い地盤の場合は、強度の高い地盤まで改良して

決められた強度地盤にしなくてはなりません。

その方法として、基礎の下に孔を掘ってセメントで柱状に固める

改良方法が一般的に安く、行われていますが

基礎の下にセメントのミルクを流し込む訳です。

また鋼管を打ち込んで支持地盤を作る方法もあります。

上記の方法は、もし建物を解体した場合は

地中に鋼管又はコンクリートの柱が残ります。

また、違う工法として砕石を柱状に圧入し地盤を改良する方法もあります。

基礎の下にセメント柱状と同じ様に砕石の柱を作っていくわけです。

しかし、セメントと違い自分で効果をしないわけです。

回りの土圧で強度が出ます。

最初の部分は、砕石がたくさん必要ですが(極端な話)あとになれば、

同じ深さの柱状でも材料は、少なくなります。

それだけ全体の地盤が砕石により締め固められてくるからです。

また砕石ですから、地中に硬化剤はまったく使用していません。

またこの砕石はリサイクル再利用の砕石を使用しない事で自然の

砕石を使用しています。

地球に優しい地盤改良となります。

土壌汚染のない地盤に省エネ住宅を考えてください。

消費エネルギーの少ない住宅をそれは、

外断熱・二重通気工法の家です。

鉄骨造の建物を建てている今や倉庫ではない人が生活する建物は、

完全な断熱効果の高い家が大切だとつくづく思うこのごろです。

久しぶりの雪で我が家は、道の雪かきです。

春は、まだ先です。


                       宗  吾  記

Appendix

会社紹介

HYOGOソーラー住建(株)

Author:HYOGOソーラー住建(株)
地場の木材を使い、住む人が健康で安心して住み継ぐ家造りを目指しています。

最新トラックバック

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。